[画像]自然界由来成分にこだわった製品を展開する、オーガニックコスメのパイオニア

 アメリカ発のコスメブランド「アヴェダ」のショップが、4月25日、名古屋パルコ西館1階にオープンした。同ブランドの直営店は東海エリアに初上陸。日本国内では、東京、大阪、福岡など6つの直営店を展開しており、名古屋パルコ店は7店目となる。

 名古屋パルコ店には、一番人気のエイジングヘア&スカルプケア製品“インヴァティ”や、メディアでの紹介が相次ぐ“パドル ブラシ”などをはじめ、アヴェダの全製品がラインアップ。ヘアサロンやスパのサービスを受けられるネットワークサロンの紹介や「アヴェダ」が取り組む環境保全活動など、「アヴェダ」に関する多くの情報を発信するほか、製品が実際に試せるサービス”アヴェダ エクスペリエンス”も特徴だ。
 
 「アヴェダ」は1978年にアメリカで創立された、ピュアな花と植物エッセンスから生まれた美と科学を追及するブランド。ヘアケア、スキンケア、メイクアップなどライフスタイル製品全般を製造する。世界30か国の約8000店舗のヘアサロンやスパで製品を販売し、日本市場へは2003年に参入。直営店運営のほか、ヘアサロンやショップ、スパで構成されるネットワークサロンの拡大を図っている。