[画像]会場内で販売されるmtのマスキングテープ

 多彩なデザインがそろうマスキングテープを使ったイベントが、ラシック(名古屋市中区栄)の1Fラシックパサージュで開催されている。同イベントを手掛けるのは、マスキングテープのオリジナルブランドで国内外から幅広く支持される「mt(エムティー)」。mtが主催するイベントは、シンガポールやメルボルンなど、世界各地で開催されている。

 今回、会場では、東海地区最大級となる約200種類のmtのマスキングテープを販売。日本全国からはもちろん、アジア圏からもmtを求めての来店が期待されている。名古屋にゆかりのある武将や、“とろくさい”などの方言が書かれたマスキングテープが販売されるなど、ご当地カラーもしっかりとイベントに盛り込まれている様子だ。また非売品の特製テープが当たる“mtガチャ”や、自由にデコレーションが楽しめるテープ貼り放題コーナーなども設置されている。

[画像] ラシック限定のインスタレーション

 ラシック限定のインスタレーションも見もの。直径10cmのmtドットシール計4万4900枚を使用し、床、カーテン、天井を構成。ラッピングやコラージュで使われることが多いマスキングテープの、新たな可能性を表現する。期間は5月11日まで。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします