[画像]7月6日にはプレミアムコンサートとして八神純子が登場する

 中部国際空港 セントレア(常滑市)で恒例となる音楽イベント、「空港音楽祭」の開催が決定した。「空港音楽祭2014・盛夏」と題して7月5・6日の2日間、多彩な音楽ジャンルの無料コンサートなどが催される。

 今回は従来のヤマハミュージックジャパンや名古屋市文化振興事業団に加え、名古屋芸術大学やラ老舗ライブハウス「ハートランドスタジオ」とのタイアップ企画を実現。セントレアホールで行われる有料のプレミアムコンサートでは、ポップシンガーの八神純子を招いて同イベントの目玉ともなるステージを披露する。

 同社広報の杉本さんは、今回で8回目を迎える空港音楽祭について「企画担当者が駆けずり回って集めた、ジャンル、世代、プロ・アマの垣根を越えた過去最大級のコンサート・ラインアップを、自信を持ってお送りします。今回新たな取り組みとして、学校法人・専門学校HALと産学連携の企画も取り入れ、会場内で流れるBGMや効果音を同校の学生作品を採用するなど細部にわたって様々な角度から楽しんでいただけます。国際空港ならではの音楽の交流を是非お楽しみください。」とおすすめ。

[画像]杉浦哲郎プロデュース企画「スギテツ音楽実験室 in セントレア」を開催

 イベントプラザ会場では無料イベントとして、学生やアマチュアバンド、子ども大正琴コンクールのソロの部で最優秀賞に輝いた中学生などによるコンサートも。6日には同イベントの監修を務める杉浦哲郎プロデュース企画、「スギテツ音楽実験室 in セントレア」も催される。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします