[画像]1階メインステージに展示される700系新幹線電車の先頭車両の一部

 ジェイアール名古屋タカシマヤ(名古屋市中村区名駅)では、東海道新幹線の開業50周年を記念した関連イベントの開催を発表。実物の新幹線車両(一部)の展示や、関連グッズの販売などを行う。期間は7月19日から。

 同イベントの目玉となるのは、1階メインステージに展示される700系新幹線電車の先頭車両の一部。ジェイアール名古屋タカシマヤとしては初の試みとなり、鉄道ファンのみならず、大人から子どもまで幅広い買い物客の目を引く。
 ローズパティオには、新幹線グリーン車の本物の座席を設置。レストスペースとしても利用でき、新幹線の乗車体験が気軽に楽しめそうだ。

[画像]わたせせいぞうが手掛ける特別仕様ショッピングバッグのデザイン (C)2014 SEIZO WATASE/APPLE

 東海道新幹線開業50周年グッズをそろえた「新幹線スペシャルショップ」の展開や、人気のスイーツショップ、アクセサリーショップなどから記念グッズの販売も実施。また、特別仕様のショッピングバッグが用意され、デザインを人気イラストレーター「わたせせいぞう」が手掛けるなど注目度が高い。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします