[画像]日没後、動物たちがどのように過ごしているのかが見られる(過去の開催時の様子)

 東山動植物園(名古屋市)では、8月9・10日、14~17日の6日間、夏の人気行事「東山動植物園ナイトZOO」を開催する。

 入園時間を20時(閉園は20時30分)まで延長し、動物園の本園(こども動物園を除く)・北園・自然動物館・世界のメダカ館と、植物園の植物園門~ガーデンテラス東山の区域に限定して、公開する(一部見られない動物もあり)。少し涼しくなった夏の夜に園内をライトアップすることで、昼間とは違った雰囲気が楽しめるのが魅力だ。

 「ナイトZOO」は2007~2011年の8月に計5 回開催され、東山動植物園の夏の恒例行事として親しまれてきたが、ここ2年間は東山動植物園再生プランの工事のために園路が確保できないとして、休止されていた。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします