[画像]955形新幹線試験電車(300X)の車内が公開される

 リニア・鉄道館(名古屋市港区)は、夏休み期間に合わせたイベントの概要を発表。「新幹線、再発見!」をテーマに、新幹線試験電車(300X)ガイドや100系新幹線の運転台の特別公開、小学生以下を対象としたクイズラリーなどを行う。期間は7月16日~9月1日。各イベントの概要は以下の通り。

■クイズラリー「新幹線の進化の歴史を探ろう!」
 東海道新幹線の歴史や車両の変遷などについて、館内の展示物をヒントに学べるクイズラリーを開催。ゴールすれば参加賞として、同館オリジナルグッズのプレゼントも。

■新幹線試験電車(300X)ガイド
 安全・快適な新幹線を支えた試験電車の歴史をスタッフが解説。また、普段は公開していない955形新幹線試験電車(300X)の車内を案内する。

[画像]イベント期間中は模擬券の発券体験が楽しめる

■きっぷの発券体験
 座席指定券の予約システムであるマルス発券機の歴史を、実物を見ながらスタッフが解説。ピンで発券を行う旧型のM型端末を使って、模擬券の発券体験が楽しめる。

■100系新幹線運転台の特別公開
 普段は入ることができない100系新幹線の運転台を特別公開。子ども用の制服を着用して記念撮影もOK。

 ミュージアムショップでは、東海道新幹線開業50周年を記念したショップ限定商品を販売。デリカステーションでは、期間限定の駅弁フェアの開催も予定している。