[画像]プレ・ワークショップの様子<笹萌恵+宮田篤「ちくちく地区」>

 刈谷市美術館(愛知県刈谷市)では、「美術館で夏休み~いつものミチのひみつキチ~」を開催。ワークショップをもとに作品を制作している山本高之、宮田篤、中島佑太の3人のアーティストを紹介し、美術館で“夏休み”のドキドキ感を演出する。期間は7月19日~8月31日まで、入場無料。

 同展では、プレ・ワークショップをもとに制作された各アーティストの新作発表の他、大人から子供まで参加可能な体験プログラムを用意する。ワークショップの詳細については、ホームページを確認。参加には事前申し込みが必要となる場合あり。

 会期中は、常時参加・体験できるプログラムを用意する。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします