「多聞天」ミニ二色弁当(1折)600円

 名鉄百貨店本店[本館]で開催中の「夏の北海道物産展」が、会期2週目に突入した。物産展の中でも人気を集める北海道エリアがテーマということもあり、7月16日からスタートした1週目から客足は好調。初日から名古屋で気温30度を超える暑さが続いた影響からか、冷たいスイーツやドリンクの売れ行きが特に伸びた。2週目は7月23日~28日の期間中に開催。

 2週目からは名鉄百貨店開店60周年を記念した特別企画として、600円(税込)の出来立て奉仕弁当を販売する。カニやエビ、イクラなど、北海道の海鮮をふんだんに使った弁当が、各日各60折限定で用意される(1人2折まで)。広報の太田さんは「弁当は朝から実演販売を致します。開店後すぐの完売が予想されるため、お早目のご来店がおすすめですよ」と話す。

 弁当以外にも、北海道で人気の惣菜も多数登場。1週目に好評だった、みれい菓の「カタラーナ」や「ルタオ」のあんみつサンデーも引き続き販売される。