[画像]初登場の超人気店。左上から時計回りに、中華蕎麦とみ田、水郷のとりやさん、サロンドロワイヤル、エコール・クリオロ

 ジェイアール名古屋タカシマヤでは、3回目となる「楽天市場うまいもの大会」を開催。昨年は7日間で約16万人を集客した、インターネットショッピングサイト“楽天市場”の人気店が集まる物産展で、今回はさらに魅力あふれるグルメが登場する。期間は9月3日~9日。

 初登場の人気店35店を含む全83店がこの物産展に集結する。大つけ麺博日本一決定戦で優勝した、中華蕎麦とみ田では、本店でも食べられないスペシャル麺仕様のメニューを提供。鶏肉専門店、水郷のとりやさんでは、12種類の部位が1本の串で味わえる焼き鳥が登場するほか、世界パティスリー大会で優勝したシェフの店も出店する。

 門外不出メニューや、老舗が初めて手がけるメニュー、このイベントに合わせてつくられた、会場限定品の数々も登場するので見逃せない。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします