[画像] 「野菜一日これ一本 長期保存用」

 カゴメ株式会社(愛知県名古屋市)は、長期保存が可能な野菜飲料「野菜一日これ一本 長期保存用」の販売を発表。野菜の備蓄の重要性を啓蒙すると共に、野菜飲料を「野菜の保存食」として提案する考えだ。

 同社は2011年より、長期保存向けの野菜飲料の研究を推進。備蓄食料における課題のひとつである「被災時の野菜不足」を解消するべく、長期保存が可能な野菜飲料の開発に乗り出した。
 今回発売される「野菜一日これ一本 長期保存用」は、時間が経過しても美味しく味わえる野菜を組み合わせ、1本あたりに1日に必要とされる350g分の野菜を使用。缶蓋には腐食に強いポリエステルフィルムをコーティングすることで、長期保存を可能にした。

 販売は30缶入り/函の販売で4500円。2015年2月より、主に全国の防災卸や通販などで販売を行う。