[画像] 冬の新商品第一弾として販売する「チョコラート」と「キャラメラート」

 株式会社コメダ(愛知県名古屋市)は冬の新商品第一弾として、期間限定のホットドリンク2種を発表。「のむ?たべる?まぜる?」のキャッチフレーズを付けた、新感覚のデザートドリンクを展開する。

 今回、発表されたドリンクは、「チョコラート」と「キャラメラート」の2種。どちらもミルクとコーヒーをベースにしており、たっぷりのホイップクリームで仕立てられている。「チョコラート」はチョコレートソースとサクサク食感のフィアンティーヌ(薄焼きクッキー生地)をあしらい、冬らしく、ほっこりとした甘さを感じるホットドリンク。一方「キャラメラート」は、キャラメルソースと砕いたナッツをのせ、ほろ苦さとホイップクリームの甘さが混ざり合うフレーバーに仕上げた。

 価格はどちらも地域により異なり、各480~620円で販売される。2015年2月下旬(予定)まで、全国のコメダ珈琲店(一部店舗を除く)で展開。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします