[写真]はじめての「お辞儀姿」を披露したナナちゃん人形。名鉄百貨店60周年の感謝を込めてのポーズだとか=愛知県名古屋市で

 愛知県名古屋市中村区名駅のシンボルとして親しまれる「ナナちゃん人形」が25日、“お辞儀のポーズ”を披露した。1973年の設置以来初めてのポージングに、多くの通行人が足を止め驚きの表情で視線を向けるなど、注目する姿が見られた。

【写真特集】ナナちゃんのコスプレ遍歴を大写真で。ナルトからアゴはずれまで

名鉄百貨店60周年の感謝を込めてのポーズ

 今回、ナナちゃん人形が見せた変身は、名鉄百貨店が12月1日に開店60周年を迎える記念企画の一環として行われた。「60年間のご愛顧への感謝の気持ちを込めて」を表現するため、ナナちゃん人形をお辞儀姿に変身させた。

 25日の夕方頃から普段の上半身を赤い布で覆い隠し、腰から“お辞儀のポーズ”に折れ曲がった新しい上半身を装着。前傾の上半身を取り付ける作業中も、スマートフォンなどのカメラで撮影する通行人が見られた。お辞儀姿になったナナちゃんは、12月25日まで見ることができる。

 アニメの人気キャラクターにコスプレしたり、驚きのあまり想定外な程アゴを外したりと、ユニークなパフォーマンスで話題を集めるナナちゃん。今回の変身も、facebookやtwitterなどのSNSで全国に拡散され、話題を集めているようだ。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします