[写真]ファイティングポーズを決める具志堅さん(右から2人目)とセレモニー参列者

 愛知県名古屋市中区の繁華街・栄にある商業施設 「LACHIC(ラシック)」が開業10周年を迎えた。ファッションや雑貨、グルメなど約170の店舗が集まる人気のスポットで、常にユーモアあふれるパブリシティでも話題を集めている。10周年のメインビジュアルには、ボクシングの元世界チャンピオン、具志堅用高さんを起用。具志堅さんがこのほど1日店長を務め、バースデーセレモニーや記念撮影会などに登場した。

起用の決め手はおなじみの、あのフレーズ

[写真]「ちょっ10ね~ん」。具志堅さんの掛け声で、10周年を祝って乾杯

 LACHICのアニバーサリーは毎年、周年の数字を絡めたユニークなビジュアルは恒例で、1周年は1頭のサイで「1さい。」2周年は2本のサイダーで「2サイダー!」。10周年を迎えた今年は、具志堅さんおなじみのフレーズ“ちょっちゅね”と“ちょうど10年”をかけて「ちょっ10ね~ん」に決定した。

 バースデーセレモニーに登場する具志堅さんを見ようと、ステージ前には大勢の来店者が集まった。タキシード姿で登場した具志堅さんは、名古屋三越の社長らとともに、くす玉割りやサイダーでの乾杯に参加。「ちょっ10ね~ん」の決めゼリフを何度も館内に響かせた。

 明るいキャラクターとユーモラスなセリフに、集まった人たちには思わず笑顔に。10分間のトークショーでは、「なかなか東京になじめなかった」という現役時代の苦労話や「テレビの仕事も体力が必要で大変だが、おしゃべりするのは楽しい」とタレントとしてのエピソードも披露した。

10周年を記念した限定アイテムなど販売

 セレモニーの後は、来店者との記念撮影会や館内グリーティング、ZIP-FMの番組に生出演など、10周年の顔として大活躍の一日だった。

 LACHICでは、10周年を記念した限定アイテムの販売や、特別メニューの登場など、アニバーサリーイヤーを祝うさまざまな企画が実施されている。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします