#01 ホームレスのジム その1

 ジムと出会ったのは、今からもう5年以上も前。北米シカゴから150キロほど北西にあるロックフォードという町のことだ。放置された貨物用コンテナを寝床にして、彼はガールフレンドのジョディと一緒に暮らしていた。酒や麻薬に溺れる多くのホームレスの例に漏れず、彼らもコカイン中毒者だった。くず鉄集めをして稼ぐ幾ばくかの金も、ほとんどはコカインのために浪費され、食べるよりも麻薬が先という毎日。若かりし頃はカントリー・ミュージックのバンドでドラムを叩き、ツアーに出てそれなりに景気は良かったというが、いつしか麻薬にはまり、一気に身を持ち崩した。2人の娘とも、もう何年も音信不通になっているという。(2007年11月)

Copyright (C) Kuni Takahashi. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします