ザータリキャンプの子供達

 シリア難民の子供達は大変な生活をしているにも関わらず笑顔を見せてくれる。
しかし、彼等の多くは親、兄弟、友人を戦争で亡くし、自身も心に傷を負っている。
シリア内戦は2年も続いていて、物理的な生活の支援だけでなく精神的な支援が必要な時期にきている。

 シリア難民の子供達に少しでも笑顔でいてもらう為に日本から青年海外協力隊のボランティアがヨルダンに派遣されている。ヨルダン人スタッフではなく、遠く日本からやってきたボランティアの人達だからこそできる支援もある。

 戦争のハードなシーンだけでなく、心通うソフトなシーンにも注目してほしい。

【写真特集】久保田弘信×シリア

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします