#01 大勢の負傷者

首都バンギで、12月5日の早朝、銃撃と爆発を伴う激しい武力衝突が市内数ヵ所で複数回発生した。路上には多くの犠牲者の遺体が横たわっていたという。MSFは戦闘発生から数時間後には、複数のチームを市内の2ヵ所の病院に送り、大勢の負傷者の治療に対応した。写真は市内の総合病院。(c)Samuel Hanryon/MSF

Copyright (C) 国境なき医師団. All Rights Reserved.