#01 シーギリヤ

スリランカ文化三角地帯のダンブッラとハバラナの間に位置する、巨大な岩山「シーギリヤ・ロック」を中心とした幻の王宮跡。約1500年前に築かれた。ジャングルの中にそびえ立つ、高さ約200mの巨大な岩山の頂上からは広大な景色が見渡せ、荘厳な雰囲気を醸し出している。中腹の岩肌には当時の女性達の姿が描かれたフレスコ画「シーギリヤ・レディ」があり、スリランカを代表する芸術として世界的に有名である。

Copyright (C) スリランカ政府観光局. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします