[表]阪神の練習試合、オープン戦の試合結果

 オープン戦で唯一、勝ち星のなかった阪神は3月10日、巨人との一戦で6−7で敗れ、連敗を「7」とした。これで、練習試合を含め9敗目(2勝9敗3分)。阪神は、1点ビハインドで迎えた6回表に大和、俊介、今成の連続タイムリーで4点を奪い、逆転に成功した。しかし、8回から登板した山本が、巨人のドラフト1位ルーキーの小林に満塁本塁打を浴び、逆転負けとなった。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします