[画像]公共の場所で芸などを披露するアーティストたち

 東京都中央区の西銀座通り(6~8丁目歩行者天国)で5月5日、大道芸などで人を楽しませる「ヘブンアーティスト」12組が登場するイベントが開かれる。パントマイムやアクロバット、音楽演奏などのパフォーマンスが披露される予定で、こどもの日のちびっ子たちを喜ばせそうだ。

 主催は、東京都・ヘブンアーティスト運営実行委員会。5月5日の午後2時からスタートし、午後4時半まで行われる。

 出演する12組は、江戸糸あやつり人形、パントマイム、中国雑技のアクロバット、ガーナ歌音楽のほか、双子の忍者による大道芸やアクションコメディなどもある。観覧は無料。