[表]横綱昇進直後の場所での成績

大相撲、大阪場所で14勝1敗の成績で初優勝を飾り、横綱昇進となった鶴竜だが、今場所では9勝6敗と厳しい結果となった。4日目には、前頭4枚目の遠藤に敗れるなど、先場所までの勢いを潜める形となったが、実は、横綱昇進直後の場所での苦戦は少なくない。

日馬富士も昇進直後には、9勝6敗とふるわず。朝青龍も10勝5敗だった。貴乃花こそ、13勝2敗で優勝を飾っているが、横綱としての重圧もあってか、昇進直後の場所では、多くの横綱が苦戦を強いられているようだ。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします