[画像]『アナと雪の女王』

公開15週目となった映画『アナと雪の女王』が週末の興行成績ランキングで、1位を獲得した、6月21日(土)、22日(日)興行は動員は27万3943人、興行成績は3億6411万8850円。前週比92.7%は15週目では異例中の異例。累計動員は1869万1769人、興行成績237億6337万150円となった。動員数1900万人の大台も射程圏内となった。

[表]映画興行成績ランキング

DVD、ブルーレイ、デジタルコピーがパッケージとなった同作品のMovieNEXが7月16日に発売が発表され、予約で100万枚突破が確実視されているなか、劇場へ足を運ぶファンもまだまだ衰えていない様子。歴代興行収入ランキングは、依然3位のままだが、好調をキープできれば、25億円に迫った『タイタニック』(1997年公開)をとらえる可能性がある。