[画像]武道館単独公演を行うMay J.

ディズニーの人気アニメ映画『アナと雪の女王』の日本語版主題歌『Let it go~ありのままで~』で知られる歌手・May J.が、来年1月18日に自身初の日本武道館単独公演を行うことが明らかになった。

先月30日に東京・Zepp Tokyoで行われたライブのアンコールで発表したもので、May J.は「2006年にデビューし、今年で8年目になります。やっとここまで来られたという感じです」としみじみ。続けて、「やるからには最高のライブにしたいと思います! 今年は過去最大規模の全国ツアーができ、来年には武道館。一つひとつ夢をかなえられて本当にうれしいです。これを実現できたのもここに来てくださっているみんなのおかげです。ありがとうございます。」と涙ながらに感謝した。

なお、現在全国ツアー中のMay J.は、9月3日にはニューシングル「本当の恋」をリリース。約2年ぶりのオリジナルシングルとなる同曲は、TBS系ドラマ「同窓生~人は、三度、恋をする~」の挿入歌として描き下された曲で、ピアノのみの伴奏により、過ぎてしまった恋と失くした時間を取り戻そうとする女性の胸のうちを繊細に表現したバラードとなっている。