[画像]恋のプラカード

8月27日に発売される「AKB48」の37thシングル「心のプラカード」のミュージックビデオのスタッフバージョンのミュージックビデオが4日、動画共有サービスYouTubeで公開された。渡辺麻友がセンターを務める同曲は、6月に開票された「第6回AKB48選抜総選挙」の上位16名のメンバーが歌唱を担当。ダンスの振付はラッキィ池田が担当し、昭和ディスコをイメージした楽しく踊れる楽曲となっている。

「AKB48」といえば、昨年8月にリリースした32ndシングル「恋するフォーチュンクッキー」のCD発売前にMVのスタッフバージョンを同サイトで公開。その後、さまざまな企業や自治体が同曲を踊る映像をYouTubeで公開し、「恋チュン」ブームが巻き起こり、今年8月4日の時点で「恋チュン」のスタッフバージョンは、再生回数1000万回に迫る勢い。

[画像]恋人募集チーム・乙女たち

そんな中、今回の新曲のスタッフバージョンのMVでも、AKB48グループ総支配人の茅野しのぶ氏が「結婚して下さい」、所属レコード会社の取締役で元「横浜銀蝿」のメンバーの“ジョニー”こと浅沼正人氏が「ゴルフが上手くなりたい!」など、スタッフたちが胸の内を書いた“心のプラカード”を掲げながらダンスを披露している。