[画像]グラビアタレントで女優の丸高愛実

グラビアタレントで女優の丸高愛実の何とも堂に入ったキャバクラ嬢役がインターネット上で話題になっている。丸高は09年にグラビアアイドル発掘オーディション「TOP OF GRAVURE」でグランプリを獲得して芸能界デビュー。グラビアやバラエティー番組ほか、女優としても活躍している。

そんな丸高は、4日に放送された「SMAP」木村拓哉主演のフジテレビ系ドラマ「HERO」の第4話に、キャバ嬢役で出演。北川景子扮する麻木事務官のヤンキー時代の友達のキャバ嬢という設定で登場した。そのキャバ嬢としての演技が、あまりにも自然で違和感がないことから、Twitterなどでは、「丸高芝居が凄い自然だな」や「キャバ嬢役の丸高ちゃん良いね」「セクシーなドレス姿でめちゃくちゃ可愛かったあー!」などの称賛の声が上がっている。

丸高といえば、10年に放送されたテレビ東京系ドラマ「嬢王3~Special Edition~」にもキャバ嬢役で出演。また、12年放送のテレビ朝日系「匿名探偵」では、デリヘル嬢役にも挑戦している。さらに、自身初となる主演ドラマ「ヨメ代行はじめました。」(関西テレビ)ではガールズバーの店員役を熱演した。

まさに“夜の女”がハマリ役といった丸高だが、女優としての今後の活躍が何とも楽しみである。

(文責/JAPAN芸能カルチャー研究所)

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします