[画像]『ベイマックス』

ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオの最新作『ベイマックス』(12月20日公開)の連載マンガ化された<エピソード0>(『週刊少年マガジン36・37合併号』に掲載)が、8月20日より期間限定webで無料配信される。

[画像]『マンガ ベイマックス』

『ベイマックス』は早くに両親を亡くし、唯一にして最愛の存在であった兄タダシを謎の事故で亡くしてしまった ひとりぼっちの少年ヒロと、心とカラダを守るために作られたケア・ロボットの“ベイマックス”が繰り広げる感動アドベンチャー。サンフランシスコと東京を融合して作られた架空都市「サンフランソウキョウ」で誕生したケア・ロボットの“ベイマックス”を中心にストーリーが展開していく。

“ベイマックス”が作られた理由が描かれた<エピソード0>が、Amazon、Booklive!、Reader Store、Yahoo!ブックストア、iBooks、そしてマガメガで8月20日(水)0:00より無料配信される。また「マガジンSPECIAL9号」(8/20~)から『ベイマックス』の新連載がスタート。<エピソード0>と合わせて、映画がさらに楽しめるマンガとなっている。

■公開情報
『ベイマックス』
12月20日(土)、全国ロードショー
配給:ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
(C) 2014 Disney. All Rights Reserved.