[画像]『ジャージーボーイズ』のメイキング画像

動画をもっと見る

『許されざる者』『ミリオンダラー・ベイビー』で2度のアカデミー賞(R)監督賞を獲得したクリント・イーストウッドの最新作、『ジャージー・ボーイズ』(9月27日公開)のオリジナル・サウンド・トラック(国内盤)が9月10日(水)に発売される。

物語を語る上で重要となっている、ザ・フォー・シーズンズの大ヒットナンバーの数々が、同サントラに収録。イーストウッド監督は、「ザ・フォー・シーズンズにはすばらしい曲がたくさんある。『シェリー(Sherry)』『悲しきラグ・ドール(Rag Doll)』『瞳の面影(My Eyes Adored You)』『恋はヤセがまん(Big Girls Don’t Cry)』『恋のハリキリ・ボーイ(Walk Like A Man)』『君の瞳に恋してる(Can’t Take My Eyes Off You)』……。少し聴けばすぐにザ・フォー・シーズンズの曲だと分かるんだ。毎日撮影していると、そのたびに新しいお気に入りの曲ができる。彼らが『悲しき朝やけ(Dawn)』を歌うと、みんな、ずっとそれをハミングし続けたものだよ。そして、別のシーンで『悲しきラグ・ドール』を歌うと、今度はそれをずっとハミングしてしまう。じつに楽しかった」と彼らの魅力についてコメントしている。

【動画】『ジャージーボーイズ』予告編公開

■公開情報
『ジャージー・ボーイズ』
■監督/製作:クリント・イーストウッド
■配給:ワーナー・ブラザース映画
(C)2014 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC ENTERTAINMENT

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします