[画像]東京・・渋谷TSUTAYAで初バイトを行った「バイトAKB」のメンバー

「バイトAKB」のメンバー16人が3日、東京・渋谷TSUTAYAでDVD&ブルーレイ「大島優子卒業コンサートin味の素スタジアム〜6月8日の降水確率56%(5月16日現在)、てるてる坊主は本当に効果があるのか?〜」、「AKB48単独春コンin国立競技場〜思い出は全部ここに捨てていけ!〜」の発売イベントを行い、活動をスタートさせた。

「バイトAKB」は、アイドルグループ「AKB48」と総合求人情報サイト「バイトル」とのコラボ企画として誕生。
中学生以上の女性を対象に募集され、メンバーは「AKB48」の運営会社である株式会社AKSと時給1000円でアルバイト契約を結び、「AKB48」の一員としてライブや握手会などのイベント、テレビやCMへの出演などの活動を行う。

この日は、約250倍の難関を突破した50人の「バイトAKB」のうち16人が登場し、DVDとブルーレイをPRした。
「AKB48」の元4期生で初代「チームB」のメンバーでもある佐伯美香は、卒業生の大島優子との印象深い思い出として、研究生時代に大島の方から優しく声をかけられ、一緒に練習をしたエピソードを披露。
そして、「一度は怪我で夢をあきらめましたが、また夢の続きをかなえたいです」と「バイトAKB」のメンバーとしての意気込みを語った。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします