[写真]スターライトガーデン2014(撮影:倉増崇史氏)

 東京・六本木の「東京ミッドタウン」芝生広場で13日、「スターライトガーデン2014」イルミネーションの点灯式があり、青色や赤色のLEDがいっせいにきらめいた。

 宇宙をテーマにしたイルミネーションで、8年目となった今年は「宇宙旅行」をイメージ。日本で初めてスティックイルミネーション264本を導入し、無重力の世界を演出しているほか、星くずの浮遊感を表現しているという。

[写真]スターライトガーデン2014(撮影:倉増崇史氏)

 外苑東通り沿いの樹木も色が移り変わるフルカラーのLEDによって飾られているほか、約1万300個のLEDで装飾された樹齢約60年のクスノキ「奇跡の木」のイルミネーションもクリスマスムードを盛り上げている。

スターライトガーデンの点灯時間は、午後7時から同11時まで。12月25日まで楽しめる。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします