[写真]こうのとり5号機の外観図

 三菱重工業と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は9日、宇宙ステーション補給機「こうのとり」5号機(HTV5)を8月16日に打ち上げると発表した。

 HTV5は、種子島宇宙センターからH-IIB・F5により打ち上げられ、高度200km/300kmの楕円軌道に投入されたあと、国際宇宙ステーションに接近し、補給物資を運びこむ。

 また、宇宙ステーションで不要になった廃棄物は、HTV5に移送されたあと大気圏に再突入し、燃やされる。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします