#01 巨大ねぶた

迫力のある巨大ねぶた

 東北の夏を彩る「青森ねぶた祭」が2日、青森県青森市で開幕した。

 祭り初日に登場したのは、風神雷神や三国志、源義経などをモチーフにした14の立体の大型ねぶた。午後7時10分過ぎから市内の大通りを動き始め、迫力のある色鮮やかなねぶたが沿道の観客の目の前に迫ったり、回転したりするたび、拍手と歓声が沸き起こった。ねぶたとともに大通りを練り歩く「ハネト」たちは、「ラッセーラー、ラッセーラー」の掛け声とともに飛び跳ねながら踊り、沿道の人々を盛り上げた。

【関連記事】東北の夏に彩り 「青森ねぶた祭」開幕

(文・写真 安藤歩美/THE EAST TIMES)

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします