横浜市の大型マンションの一部が傾いていた問題で、くい打ちを行った旭化成建材の親会社である旭化成が20日午後4時から都内で記者会見する。

 旭化成建材はこのマンションのくい打ちを担当し、データを改ざんしたことが分かっている。同社がくい打ちした物件は全国で約3000件あり、国土交通省はこれらについても改ざんがないか調査するよう指示した。

※映像の冒頭に一部音声の乱れや途切れがあります。予めご了承ください。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします