[写真]青山幸恭社長から花束を手渡される吉田沙保里(左)(撮影:小池義弘)

 女子レスリングの吉田沙保里(33)が24日午後、所属するALSOK綜合警備保障(東京都港区)本社で会見を行い、年内でALSOKを退社することを発表した。

 吉田は会見で、「自分へチャレンジとして、新たな気持ちでリオ五輪に臨むことにした。金メダルを目指して、4連覇を目指して頑張っていく」と語った。今後については「フリーという形で、まだ所属も決まっていない」と述べ、これまで通り母校の至学館大学(旧中京女子大学)を練習拠点とするとした。

【中継録画】女子レスリングの吉田沙保里が会見

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします