福島県南相馬市の桜井勝延市長が、17日午後3時から東京の外国特派員協会で会見する。

[写真] 会見する桜井勝延市長(撮影:具志堅浩二)

 今年は東日本大震災から5年を迎えるが、南相馬市は福島第一原発事故の影響で、現在、帰還困難・居住制限・避難指示解除準備の3種類の避難指示区域に指定されている。同市は居住制限、避難指示解除準備について今年4月の解除を目指している。

※THE PAGEではこの会見の模様をライブ配信します。