動画をもっと見る

 経営再建中のシャープは2日午後、大阪府堺市の「グリーンフロント堺」の堺ディスプレイプロダクトで、台湾の鴻海精密工業の郭台銘会長兼CEOとともに共同記者会見を行う。鴻海精密工業によるシャープの買収について、報道陣や投資家らに説明を行う予定となっている。

[写真] 会見する鴻海精密工業の郭台銘会長(2日午後 大阪堺市)

 鴻海はこれまでに、シャープが将来負債となる恐れのある財務リスクなどがあることから出資額を予定されていた4890億円から減額するなど、交渉が長期化していた。

 またシャープは1日夜、主力取引銀行である「みずほ銀行」「三菱東京UFJ銀行」と金利などの借り入れ条件などの変更で基本合意したと発表している。