撮影:高橋邦典

 先日、インドのFDI(外国企業の直接投資)に関するニュースを目にした。これまで外国企業は、インドに進出する際にインドの会社とパートナーシップを組まなくではならなかった。その制限が緩み、食品販売に関しては、インド国内で生産するのであれば、100パーセント外国資本でもよくなるらしい。

 僕は数年前に撮ったデモのことを思い出した。米国のウォルマートのような大型小売店のインド進出を促すFDIに反対して、地元の小売店主や農民たちが起こしたものだった。

フォト・ジャーナル <インド その5>- 高橋邦典 第34回

撮影:高橋邦典

 国内産業を保護するため、インドはこれまで外国企業の投資について多くの制限をつけた政策を取ってきた。しかし、いまやもうグローバル化の波には逆らえなくなってきた。外資の大型スーパーが地元の商店街を潰していくのも、そう遠い話ではないかもしれない。(2011年12月撮影)

Copyright (C) Kuni Takahashi. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします