[写真]会見に臨んだ相川哲郎社長(左)と横幕康次開発本部長

記者:今回の車種というのは、リコール対象になるんですか。リコールを届け出る対象ではあるんですか。

中尾:リコールという観点からは、これは国土交通省さまが最終的にご判断されると思うんですけれど、排ガスの性能とかいったもの、いわゆる保安基準に適合しておれば、それはリコールの対象にはならないと考えております。ここはわれわれが決めることではなくて、国土交通省のほうと、今回の最終的な試験データを提出した上で、国土交通省のほうがご判断されると考えております。

記者:御社としての現状の認識でいくと、燃費でのかい離ぐらいではリコールの届出はできない、するつもりはないということ(※判別できず)

(※質問等で一部、判別できない箇所がございますことをご了承ください)

【アーカイブ動画】三菱自動車が燃費試験不正で記者会見

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします