三菱自動車が燃費試験不正で会見

記者:相川社長にあらためてお伺いしたいんですが、2000年以降のリコール関係の教訓はなんだったのか。それで、なぜ今回、こういう(※判別できず)のことが起こったんでしょうか。

相川:2000年のリコール問題が起きたときに、われわれはコンプライアンス第一ということを社内で浸透させることをやってまいりました。やってまいりましたが、やはりこれが社員1人1人、全てには浸透できなかったということだと思います。現時点、そこをそれ以上のことは申し上げられません。

記者:あらためて進退についてもう一度聞かせてください。どうお考えですか。

相川:はい?

記者:進退について、今後の、ご自身の。

(※質問等で一部、判別できない箇所がございますことをご了承ください)

【アーカイブ動画】三菱自動車が燃費試験不正で記者会見

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします