三菱自、燃費不正 国交省報告後の会見

ロイター通信:すいません、ロイター通信です。すいません、2つお願いします。1つ、まだ調査中ということは分かっているんですけれども、現時点で、前回は担当部長の方が自身が指示したと認めてらっしゃるということだったんですけれども、関与されている人数とか、部署の関わり方のイメージっていうのは、社長自らどうご覧になっていらっしゃいますか。それが1点目です。

相川:それにつきましては横幕のほうから。横幕、まず。

横幕:横幕でございます。冒頭に、お話のご質問もございました。前回、担当部長が。

男性:マイク、聞こえない。

横幕:最初のご質問でございますけれども、前回の記者会見におきまして、担当部長が自分が指示したということを言ったと。それは、われわれがヒアリングする中では、本人がその責任を感じて言っているということも含めて、調査をするということを申し上げました。この発言をした担当部長におきましては、そのあとの調査におきまして、そういう事実は確認がされませんでした。

 ただ、先ほど中尾のほうから話しましたとおり、社外のいわゆる調査、特別調査委員会におきまして、本件についてもあらためて点検、確認をいたしたいと。そのことをもって、弊社として結論を出したいというふうに考えております。以上でございます。

記者:そういった事実は把握できないってどういうこと?

※質問の一部に判別できないものが含まれますことをご了承ください。

【中継録画】燃費不正問題 三菱自動車が国交省への報告を受けて記者会見

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします