[写真]会見する舛添都知事

■スイートルーム止めるということは必要性なかった?

フジテレビ:『Mr.サンデー』 のシマと申します。先日の所信表明で、知事はファーストクラス、スイートルームについては使用しないというようなことを言われましたけども、当初この問題が出てきたころ、どちらに、ファーストクラスにしてもスイートルームにしても知事は必要性というのをすごく訴えていたと思うんですけれども、今回やめる、批判が出たからやめるというのは、今、考えてみるともともと必要なかったものでしょうか。

舛添:いや、そういうことを言い出せばある意味できりがないんで、要するに、確かにですよ、スイートルームっていうのはただそこで遊ぶわけじゃなくて、会議をやるために便利がいいことは確かです。先ほど申し上げましたように、別々に取るより安くなるケースもたくさんあります。しかしながら、やはりいろんなご批判を受けてそうじゃない形で、少しでも節約できるような形で同じ成果が上がればいいわけですから、そういうふうにしたいと、そういう思いで申し上げたわけであります。

フジテレビ:このスイートルーム、ファーストクラスにしてもそうですけども、今、当時昨年のパリ、ロンドン出張の資料を見ると、その中で配車予定、知事が乗られる車を借りる予定の資料に、知事が乗車するにふさわしい車種、メルセデス・ベンツ・スプリンターというような記載があるんですけども、こういったものも含めて、これは知事の指示なんでしょうか。それとも職員が決めたことなんでしょうか。

【全文】舛添知事会見「来週中に調査結果」(全文5完)ルール違反じゃないと解釈