#01 青空

[写真]高原の青空にもレンゲツツジのオレンジが映える

[写真]青空とのコントラストも美しい

今年は平年よりやや早く、6月の1週目に全国的に梅雨入りした。長雨の後にはいよいよ暑い日本の夏が始まるが、ちょっと待ってほしい。信州の高原では、まだ最後の「春の名残り」を見ることができる。山の斜面や湖畔のそこかしこに、レンゲツツジのオレンジ色の花が「もう少し待って」と懸命に花をつけ続けている。八ヶ岳山麓・蓼科高原の白樺湖畔で、そんな“列島最後の春”を撮った。【内村コースケ/フォトジャーナリスト】

信州に最後の春の名残り 白樺湖のレンゲツツジ(6月12日)

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします