マーリンズのイチロー外野手(42)が20日、敵地フィラデルフィアで行われたフィリーズ戦の1-4のスコアで迎えた8回に先頭打者として、ロハスの打席で代打出場した。

 これまでの対戦成績が19打数2安打と苦手なフィリーズの先発、ヘリクソンに対して、フルカウントから高めのストレートを捉えたが、ライトへの大きなフライで終わった。打球は左中間を襲う大きな当たりだったが、フィリーズのライトのゴージャスに背走、好捕された。

 イチローのメジャー通算3000本安打へ、あと6本のままとなった。