試合前にリラックスした表情をみせるイチロー 2016年7月28日撮影(写真:USA TODAY Sports/アフロ)

マーリンズのイチロー外野手(42)が28日(日本時間29日)、本拠地マイアミでのカージナルス戦に7回に代打で出場。二塁打を記録して史上30人目となるメジャー通算3000安打へ残り2本とした。

 イチローはスタメンを外れたが、2点を追う7回一死一塁で、ピッチャー、ダンの打席で代打。カージナルスの2番手、ブロクストンに対して、ボールワンから一塁手の横を強烈に襲うヒット。ジャストミートした打球の球足が速く、ライトが右中間に寄っていたこともあって、処理に時間がかかる間に、二塁を陥れ、二塁打となった。

 チャンスを二、三塁に広げ、1点差に迫る攻撃につなげた。イチローは守備につくことなく、そのままベンチへ下がった。いよいよ偉業達成の日が目の前に近づいてきた。