[写真]七回表、右超えにメジャー通算3000本となる三塁打を放つマーリンズのイチロー(撮影:小池義弘)

 米大リーグ・マーリンズのイチロー外野手(42)が7日(日本時間8日午前)、史上30人目となるメジャー通算3000安打を達成した。

<速報>イチロー三塁打で史上30人目の3000本偉業達成!

[写真]七回表、右超えにメジャー通算3000本となる三塁打を放ち一塁を回るマーリンズのイチロー(撮影:小池義弘)

 この日は、コロラド州デンバーで行われたロッキーズ戦に「6番センター」で8試合ぶりの先発出場。第3打席までは凡退したが、七回の第4打席で右越え三塁打を放った。

[写真]メジャー通算3000本を放ち三塁ベース上で手を挙げるマーリンズのイチロー(撮影:小池義弘)

 残り2安打になってから9試合を要し、足踏みが続いたが、27歳でアメリカに渡って以来、16年目での偉業達成となった。

[写真]3000本目の安打を放ちマティングリー監督と抱き合うマーリンズのイチロー(撮影:小池義弘)

 敵地のファンらもボードを掲げながら総立ちでイチロー外野手を祝福。同僚らとも抱き合い、ヘルメットを取って感謝の気持ちを表した。

[写真]試合後、3000安打達成のボードをあげるイチローファン(撮影:小池義弘)

 試合後の会見では、「僕にとって3000という数字よりも僕が何かをすることで僕以外の人たちが喜んくれることが、今の僕にとって何より大事なことだということを再認識した瞬間でした」と目を潤ませながら語った。

[写真]試合後、会見で記者の質問に答えるイチロー(撮影:小池義弘)

 偉業達成の瞬間を写真で振り返った。(撮影:小池義弘)

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします