日本障害者協議会の藤井克徳代表が10日午後1時半から、東京の外国特派員協会で記者会見を行う。

[写真]会見する藤井克徳代表(左)

 藤井氏は日本の障害者運動をリードしてきた存在で視覚障害がある。7月26日未明に起きた相模原殺傷事件では、知的障害者ら19人が犠牲になった。この事件の容疑者は「障害者を抹殺したい」と語ったと報じられるが、会見で藤井氏は「この事件はけっして特別なケースではない」と警告する模様だ。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします