政治団体「新党大地」の代表を務めている鈴木宗男・元衆議院議員が28日午後3時から、東京の外国特派員協会で記者会見をする。
 北海道出身の鈴木宗男氏は、北方領土問題について「段階的返還論」を主張している。また、今年の12月に日ソ共同宣言から60年を迎えようとしている。

もっと知りたい北方領土(1)北方四島の大きさを本州の地図に重ねてみると…

会見する新党大地の鈴木宗男代表

※この会見の模様を録画でご覧いただけます。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします