WELQなど全10サイト非公開に DeNAが記者会見(THE PAGE編集部)

三上:ITジャーナリストの三上と申します。よろしくお願いします。2点お願いします。すでに閉じられているサイトの記事、権利侵害は発生しているだろう。さらにその記事でDeNAは収益を得ていらっしゃいます。権利を侵害された方から金銭的補償を要求される自体になる可能性があると思います。その場合、権利侵害者からの金銭的要求に応じるおつもりがあるかどうか、お聞かせください。

守安:はい。現時点においては個別の権利者さんと1件1件対応させていただくというところが、今、決まっているところだというふうに答えさせていただきます。

三上:南場いかがでしょうか。現在のお話を聞く限りは金銭的補償はまったくしないように聞こえるのですが。

南場:そのような議論ではないと認識しています。もちろん明確な権利侵害が行われていて、そしてそれによって実害を被ったという場合に、しっかりとそれは向き合って相談させていただくということを申していると思いますが、違いますか? はい、そうですことです。

三上:実害というのは、権利侵害がすでに起きていることはもう実害だと思うのですが、そういう認識でいいですか。

南場:権利侵害が起きているとしたら、それは侵害を受けているということですから害だと思いますね。そのときの金額の算定等については、どういった害なのかということを真摯に受け止めて、1件1件しっかりと対応させていただくというのがあるべき姿だと思っております。

三上:ありがとうございます。もう1つ、お願いいたします。このライターに発注してるというところで、一部、私の調査ではライターが記事を上げたあとに、さらにそれを複製して量産するためにリライターという形で、別の方に出して、記事をたくさん作っていたという、どうも、私の得ている事実があるんですが、それについて守安さん、コメントをいただけませんか。

【中継録画】WELQなど全10サイトを非公開に DeNAが会見

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします