動画をもっと見る

 固体燃料ロケット「イプシロン」2号機が20日午後8時に、鹿児島県肝付(きもつき)町の内之浦宇宙空間観測所から打ち上げられる。イプシロンには、地球周辺の宇宙空間の放射線帯を観測するジオスペース探査衛星(ERG=エルグ)が搭載される。

[写真]12月14日に撮影されたイプシロン2号機の打ち上げリハーサルの様子(画像提供:JAXA)

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、打ち上げの模様を午後7時40分から同8時20分までライブ配信する。

 番組ではJAXA宇宙科学研究所の村上豪研究員がMCを務める。村上さんは、イプシロン1号機にあたる試験機で打ち上げられた惑星分光観測衛星「ひさき」の開発や、水星探査計画「BepiColombo」などに携わっている。

※このJAXA番組を中継録画でご覧いただけます。

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします