動画をもっと見る

 経営再建中の東芝が27日午後6時より、数千億円規模の損失計上について会見する。
東芝は、グループ会社のウエスチングハウスが今年1月に買収した原子力関連の企業の資産価値低下に伴い、損失計上する。
 会見には東芝の綱川智社長が出席して説明するとしている。

[写真]会見する東芝の綱川智社長(右)

※THE PAGEではこの会見の模様を生中継します。