[写真]芥川賞を受賞した山下澄人氏(右)と直木賞の恩田陸氏

 第156回芥川賞・直木賞が19日夜、発表され、芥川賞に山下澄人氏の「しんせかい」が、直木賞に恩田陸氏の「蜜蜂と遠雷」が選出された。山下氏は4回目、恩田氏は6回目のノミネートでの受賞となった。

 午後5時から東京・築地の料亭で選考会が開かれ、両受賞作が決定した。この後、午後8時10分をめどに都内のホテルで受賞記者会見が行われる。

動画をもっと見る

【中継】第156回芥川賞・直木賞が発表 午後8時10分めどに受賞者会見