豊洲移転慎重派の新理事長が会見(THE PAGE編集部)

 記者1:事実関係の確認なんですが、先ほど市場対策本部の話が出てきたんですが、東卸の中に設置されている特別委員会の中で、これ、豊洲とか新市場という名前の付く委員会というのは今どういう何か、これは廃止になったのか。どういう取り扱いになっているのかを、ちょっと事実関係を教えていただければと思うんですけど。

早山:先ほど言いましたけど特別委員会に関しては今、見直しとか、それから精査を継続しているということです。それで一応、決定したのが先ほど言いましたように、その新市場の「新」を取った市場対策本部。これはあらゆることが起きることに対応していくという意味での、幅広い意味での対策本部としての、まず構成です。それと今まであった中で一時凍結したのは、いわゆる引越準備委員会ですかね。これはあくまでも11月7日に向けての引越準備ということで、座長はそのまま残しながら一時、作業を停止ということにしてあります。

※一部、判別できない箇所がございますことをご了承ください。

【中継録画】豊洲移転慎重派の新理事長が会見 東卸執行部発足受け

この記事が気に入ったら「いいね!」をお願いします